住職講話・和太鼓演奏会を行いました

掲載日:2018年11月05日

今年は一貫グループでは
永野医院開院以来の創業50周年の記念の年となり、
記念事業を行っています。

きたる10月28日(日)、
社会福祉法人慈永会の理事でもある
芳證寺 村上和光住職に
「であい 生きていく ごほうび」と題して
講話をして頂きました。

この世に生まれてきたことへの感謝の気持ち、そして
各々に課せられた役割を見つめ直す事を
日常の話題と実体験を交えてお話されました。

講話の後には、
三重県よりお越し頂いた
曹洞宗青年会の有志による和太鼓集団「鼓司(くす)」による
和太鼓の演奏会を行いました。

心に響く、講話と演奏。
どちらも普段の生活や考え方を見直す
とても良い機会になったのではないでしょうか。

Copyright© 2013 一貫グループ All Rights Reserved.